• 2018年12月07日

    「寺子屋ひよし」ソーセージ作り&朝ごはん

    小学校3~4年生の生徒さん達と朝ごはんの役割について

    昔の「寺子屋」のようにみんなで楽しく勉強しました。

    朝起きたら脳を活発に動かすために、朝ごはんを取る必要があります。

    朝ごはんからバランスのとれた良い食事を取る!

    ごはんやパンは体を動かすエネルギー源!!

    肉や卵、魚は体を作り治していく!!

    野菜・果物は体の機能を調節!!

     

    IMG_5354-2.jpg

    ソーセージメーカーの使い方を説明する、土橋先生。

    IMG_5386-2.jpg

    ソーセージの材料、豚ひき肉をソーセージマシンに詰めます。

    IMG_5412-2.jpg

    マシンの先端にはめ込んだ羊腸に豚ひき肉を詰めていきます。適当な長さでねじり、くびれを作っておきます。

    IMG_5453-2.jpg

    羊腸に詰めたあと20分、ゆでます。

    IMG_5491-2.jpg

    その後、フライパンで軽く焦げ目をつけて火からおろします。

    IMG_5513-2.jpgホットドッグの出来上がりです!

    IMG_5545-2.jpg

    野菜スープを添えて、手作りウインナー入りのホットドッグを試食!市販のウインナーよりとても美味しく出来あがりました!

    ページTOPへ