• 2021年12月21日

    応用調理実習

    今回の応用調理実習はウズベキスタン料理(トルコチャソムサ・モシュフルダ・ボディリングシテリサラティ)を作りました。

    トルコチャソムサはパイ生地を作り、じゃが芋ベースの種と挽肉ベースの種をそれぞれ包んで焼いたものです。種のアレンジが色々と出来そうな一品です。

    モシュフルダは押麦やひよこ豆、緑豆を使用した雑穀スープです。

    ボディリングシテリサラティは牛肉を使用したサラダになります。牛肉を炒めて、パプリカ・塩もみした胡瓜と和えるだけのとても作りやすい料理です。

    もうすぐ冬休みになるので、学生には是非家で作ってほしいです。

    IMG_2841ブログ.jpg

    ページTOPへ