• 2017年09月15日

    後期授業に向けて

    後期の授業の応用調理実習に向けて試作を行いました。

    応用調理は『世界の料理を学ぶ』ということで、前年度はアメリカ(ハワイ)料理、スペイン料理、ロシア料理、トルコ料理、オーストリア料理の5ヶ国の料理を学びました。

    今年度はさらにアメリカ料理、インド料理、ドイツ料理、韓国料理、タイ料理を増やし、合計10か国の料理を学びます。

    ドイツ 菓2

    ドイツ料理のお菓子です。

    ドイツ?

    ドイツ料理のパンです。(パンといってもピザ見ないな感じです)

    ロシア

    ロシア料理のグラタンです。

    授業が始まり次第、詳細は随時アップしていきますのでお楽しみに!

    ページTOPへ

  • 2017年08月10日

    アメリカ人留学生 和食の体験 第2回開講!!

    6月に第1回、7月に第2回 アメリカ人 16~18歳の学生50名を対象に{和食の素晴らしさを体験して頂く}というイベントを開催!引率の先生はもとより生徒さんも大変 気さくで真面目、調理を丁寧に進めて行く姿に私達、佐伯栄養学校の生徒も感動しました。  (メニュー:親子丼・けんちん汁・白玉団子)

    IMG_8680.JPG

    佐伯学園の2Fエントランスにてエレベーターを待つアメリカ人留学生

    IMG_8691.JPG

    7F階段教室にて星屋教務部長が楽しく調理する為のアドバイスを披露

    IMG_8705.JPG

    白玉粉をこねながら、粘りが出てくる事が不思議だと17歳男子学生 

    IMG_8707.JPG

    きちんと端から揃えて玉ねぎを切り始める男子学生

    IMG_8714.JPG

    「味噌スープ」は初めてと17歳女子学生、バランス良く仕上がったけんちん汁に満足 

    IMG_8728.JPG

    佐伯の学生も留学生との調理実習が完成し緊張が解け表情も笑顔に!

    IMG_8721.JPG

    3人の16歳女子学生、自宅では母親の料理を食べるだけ!帰国したら作ってみたいと。

    IMG_8746.JPG

    IMG_8738.JPG

    楽しかったクッキングタイムが終わり記念撮影!お疲れ様でした!

    ページTOPへ

  • 2017年07月20日

    給食管理実習

    今回は実習風景の写真をUPします。

    全校生徒、職員の給食約220人分を1班10人前後で作っています。

    献立作成、発注・購入、調理、配膳と給食に関する作業をすべて自分たちで行い実習に臨みます。

    本校の給食実習では基本的に仕込みは包丁を使用した作業、食材も既製品を使用せずに行います。

    aDSC_0003.JPG

    ↑切り込み風景①

    DSC_0010.JPG

    ↑切り込み風景②

    DSC_0020.JPG

    ↑盛り付け

    DSC_0005.JPG

    ↑盛り付け

    卒業後、『調理のできる栄養士』として即戦力になるよう、日々、実習に励んでいます。

    ページTOPへ

  • 2017年07月03日

    カービング授業で英会話

    1年生の英語の特別講義として、英会話でカービングを実演する授業が行われました。

    形や角度の入れ方などを英語で説明していただいてから、実演していただきました。

    学生たちも生で見るのは初めてのようで、興味を持って受けていました。

    カービング講義

    ↑先生の講義中

    カービング手元

    ↑カービングの実演

    カービング スイカ

    ↑先生の作品(1時間で仕上げたそうです)

    ページTOPへ

  • 2017年06月28日

    アメリカ人留学生 和食の体験

    先日、NPO法人Do日本が主催しているアメリカからの短期留学生を招き、日本文化の体験の一環として和食の料理体験をしにやってきました。

    「太巻き・稲荷ずし・けんちん汁・みたらし団子」のデモンストレーション見学と試食をしてもらいました。

    初めて見るもの、知ることがたくさんあったようで、有意義な時間を過ごされていました。

    留学生?

    ↑最初の挨拶

    留学生?

    ↑デモンストレーション①

    留学生 デモ

    ↑デモンストレーション②

    留学生 食事

    ↑試食

    皆さん美味しそうに食べていました。

    今回の体験を、アメリカに帰ってから是非活かしてもらえればと思います。

    ページTOPへ

1234567891011>>