• 2019年07月08日

    留学生和食体験実習

    7月6日(土)にアメリカからの留学生の〝和食体験実習〟を行いました。

    海外で日本語を学んでいる、もしくは日本に興味を持っている中高大学生を対象に日本での文化体験プログラムを企画、運営を行っている〝Do 日本〟というNPO団体から毎年依頼を受けて行っております。

    今年は40名の留学生が来校し、〝和食〟の体験を本校学生と一緒に実習しました。

    メニューは親子丼、けんちん汁、白玉団子です。

    7階 階段教室に集合。まずはデモンストレーションを見て頂きました。

    IMG_0800 1.jpg

    皆さん引率の先生の通訳と英文のレシピを見ながらデモンストレーションを見ていました。

    IMG_0803 1.jpg

    調理室に移動して、本校学生と協力してLet's try‼

    皆さん頑張って調理をしてくれました。本校の学生はわかる範囲の英語とボディランゲージで必死に伝えようとしていたのが感じられました。

    IMG_0825 1.jpg

    IMG_0832 14.jpg

    IMG_0829 1.jpg

    日頃料理をすることが余り無いようで楽しみながら作り、自分で作ったものをとても美味しいと言いながら食べていました。和食を気に入っていただけたようです。お箸の使い方もとても上手でした。食前、食後の時の日本語での挨拶も学生が教えており一緒に行っていました。

    2時間半という短い時間でしたが日本に来て体験した中で一番楽しかったと言っていただき、笑顔で帰りました。日本には3週間~の滞在だそうです。沢山〝日本〟を体験して下さい!!

    ページTOPへ